HAT神戸 新設校 3DCG映像制作

HAT神戸で2021年4月に開校予定の小学校・特別支援学校併設校について、神戸市教育委員会からKagicombへ3DCGの制作依頼がありました。昨年の11月頃から本格的に制作に入り、先日ようやく完成しましたので、ここで披露させて頂きます。

特別支援学校側
小学校側

制作は2年の越智と黒谷が担当しました。

制作に使用したソフトウェアはRevitとUnityです。神戸市から提供されたBIMデータをベースとして、Revitでモデリングを行い、Unityでレンダリングしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です