HAT神戸 新設校 3DCG映像制作

HAT神戸で2021年4月に開校予定の「(仮称)神戸市立灘の浜小学校」と「(仮称)神戸市立灘さくら支援学校」について、神戸市教育委員会からKagicombへ3DCGの制作依頼がありました。昨年の11月頃から本格的に制作に入り、約半年の制作期間を経て完成しました。

特別支援学校側

小学校側

制作は2年の越智と黒谷が担当しました。

制作に使用したソフトウェアはRevitとUnityです。神戸市から提供されたBIMデータをベースとして、Revitでモデリングを行い、Unityでレンダリングしました。

また,この作品制作に関して9月11日に青陽東養護学校で行われた感謝状贈呈式にて,神戸市教育委員会より感謝状を頂きました。

感謝状贈呈式の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です