日本ゲーム大賞2020U18部門審査結果

4月30日締め切りだった日本ゲーム大賞U18部門の一次審査の結果が昨日届きました。

今年は2年生2名,3年生3名で計2作品を応募しましたが,残念ながら両方の作品が一次審査を通過できませんでした。

結果は結果で仕方ないのですが,昨年の12月からおよそ4か月をかけて制作した作品は,それぞれの制作チームが数々の苦労を乗り越えて完成させた努力の結晶であり,そのまま埋もれさせるのも勿体ないのでこの場で公開したいと思います。


作品名「Masswap」

制作者:白川(3年),池田(3年)


作品名「RGB switch RPG」

制作者:西岡(3年),黒谷(2年),外尾(2年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です