パソコン甲子園2019本選結果

11月10日に会津大学で行われたパソコン甲子園2019モバイル部門本選に行ってきました。

コンピュータ部1年生の上原,谷井,中の3名がチームメンバーです。

過去2大会はプログラミング部門での本戦出場でしたが,今年は本校として初めてモバイル部門での出場となりました。

モバイル部門はテーマに沿ったスマートフォンアプリを制作し,その出来を競います。今年のテーマは「旅〜旅のおもてなし〜」でした。本校のチームは「旅の寄り道をサポートするアプリ」という切り口でアイディアをまとめ,アプリを制作しました。

本戦は5分間のプレゼンテーション(プレゼン)審査と5分間のブースでのデモンストレーション(デモ)審査で順位が決まります。

本番の時間は短いものの,発表準備のためにホテルで遅くまで練習するなど,プログラミング部門とは違ったプレッシャーの中で緊張する時間が長く,大変疲れる大会でした。

時間内に予定通りのプレゼンテーションができ,実力は十分発揮できた様子でしたが,そもそものアプリの完成度が他の出場者に比べるとまだまだ足りておらず,残念ながら入賞には届きませんでした。

参加した3名は全員まだ1年生。結果発表の後は悔しそうな様子を見せていたので,来年に期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です