地元企業よりコンピューターを寄贈して頂きました

コンピュータ部で昨年から取り組んでいるeスポーツ活動が地元企業の目に留まり,eスポーツ関連製品を寄贈して頂けることになりました。

寄贈品は ALIENWARE の15インチラップトップ(ALIENWARE m15)2台,ゲーミングヘッドセット(AW510H)2個,ゲーミングマウス(AW610M)2個。

山陰合同銀行の寄贈型私募債を使い,株式会社タツミコーポレーションから寄贈頂きました。

タツミコーポレーションはeスポーツ事業に力を入れておられ,12月13日にはJR六甲道駅の近くにeスポーツの専用施設である「EVOLVE 六甲道店」をオープンされる予定です。オープンイベントにはコンピュータ部も参加します!

以下は贈呈式の写真です。贈呈式にはタツミコーポレーション社長の李様,山陰合同銀行の古山様をはじめ多数のご出席を頂き,コンピュータ部からは部長を含む3名が出席しました。

高校生には少し緊張する場ではありましたが,タツミコーポレーションのマスコットキャラクターの「ミクちゃん」が場を和ませてくれました。

最後に,頂いたコンピューターは素晴らしくカッコイイです!大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です